これは大学2年になって未だ大学受験並みの勉強量を強いられているゲレルドの怒りとその記録である


by GERELD
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

光陰矢のごとし

前回の更新から早1年以上



もはやここは死んでいるわけですが、

なんとなく更新つうかなんつうかを

書かせていただきます。








1年でいろいろあったけどこれからもいろいろあるんだろうな


書くこともあるけど、いまさら書いても仕方がないし、

見てる人いないし























[PR]
# by gereld | 2010-12-27 23:33 | 戯言

単発的に

ほぼ閉鎖状態にあるこのブログですが、今暇なんで書いときます。



もう就職できないんじゃないのかと思うぐらいの不況の中ですでにゲレルドは就職浪人を考えています。

時期が悪かった。さらに言えば努力も足りなかった。

今になれば後悔しかありませんが、それでも目一杯やれることをやったつもりでもあります。

社会出たくない!!
つう完全に社会不適合者的なことを考えてます。

でも、いずれ出るときが必ず来ると思います。というか出ます!!
脛ばかり噛んでもいられないので、ただ、今なりたい職業とか全くないので、どうしようかと悩む日々

今週末から一応就活始めます。

がんばります。一応

でも勉強も頑張ります。
[PR]
# by gereld | 2009-11-17 17:47 | 戯言

夏なんでひとつ

夏になりましたね~ww


つうことで、なにか怪談でも書こうかと思っても、そんなにないものだし、あってもストーリー性の無いものばかりなのでつまらない。


そんなこんなで考えて全くストーリー性のない話をひとつ書きます。



7月のはじめのことですが、千葉県にある某テーマパーク(以後は〇〇〇と書きます)に行ってきました。

まあ、有名な話ですが、あそこは出ます。


私が見たのは、その中でも一番出ると有名なほにゃららマンションの中でした。

何回かいったことのある人は、わかると思いますが、カート的な乗り物に乗って進むアトラクションです。

その序盤に長い廊下を見ながら通る場所があるのですが、そこで、


カートの後ろから子供の手のようなものが目の前に現れ、瞬きをすると、その手は消えていました。


が、その廊下の先に子供ぐらいの大きさの影が走り回るかのように動いているのを見ました。

となりに乗っていた友達は気がついていなかったので、おそらくあれはこの世のものではないのでしょう。




その後〇〇〇でバイトしている友人にそのことを話すと本当にあの場所には男の子の霊がいるらしく、目撃情報も多数あり、点検作業などの際には女性スタッフだけでは行わず、必ず男性スタッフと一緒に行うそうです。

あと、その友人曰く、そのほかにも、暗闇を走る絶叫コースターの上のほうに男性の霊が出るとか、水の絶叫コースターの中でも出るらしいです。

後もうひとつが、カヌー乗り場の前を楽しそうに走り回る子供の霊などがいるそうです。

これらの霊たちは、まだ自分が死んでいることが理解できずにいるか、楽しかったあの場所に戻りたいという気持ちがとどまらせているのかもしれません。
今日も彼らは夢の国で遊び続けているのかもしれません。もし、〇〇〇で、彼らを見つけてもそっとしておいてあげてください。
[PR]
# by gereld | 2009-07-24 16:33 | 戯言

牙獣降臨その名はタバサ

牙獣なんて書いたけど、ほんとはです。

d0108311_21272231.jpg

↑携帯取りで画質悪くてごめんなさい

かわいいです。

ペロペロなめてきます。

ぷにぷにです。

以上
[PR]
# by gereld | 2009-07-15 21:29 | 戯言

ごぶさたで

特に書くことね~。

しかも、大会近い。時間がない。こんなのかいてる暇ねえ~

でも、書いてみる。

d0108311_2451441.jpg


この前、ムーミンと体格のほぼ同じ人といってきました。

・・・まあまあ・・かな??
[PR]
# by gereld | 2009-05-22 02:46